island ballroommartine hotel (3)

広告を見ていたら、年末年始から年度末に向けて特にアルバイトをしたい人が増える!という文章を見つけました。また、アルバイトを募集する側の求人も増えるんだそう。

確かにこれからクリスマスやお正月から節分、ひな祭りなどイベント続き。クリスマスケーキ、クリスマスの料理、おせち、節分の料理などなど、イベントに伴う販売物が増えることが理由。

そういえば、私も大学生時代におせちの重箱を詰める短期のアルバイトをしたことを思い出しました。

この時期からアルバイトをしたい方も増えるということで、私の経験が誰かの参考になればいいなと思いブログアップ!


短期アルバイトって?派遣?



私の学生時代はバイト人間だったので常日頃からアルバイトに励んでいたのですが、毎年数回イベントごとに募集がかかる短期アルバイトをしていました。短期アルバイトは年に3回ほど参加していたかな~!

こういう短期アルバイトというと、派遣というワードを思いつく方も多いのでは?

正解です!
私も派遣会社に登録していました。

1度派遣会社に出向いて登録すると、それ以降はメールでアルバイト依頼がポツポツと来るようになります。メールにはアルバイトの日にち、場所、時間、給料などが記載されているので、自分のスケジュールに合えば希望メールを送って仕事をもらいます。

友達と一緒に派遣会社に登録していたので、友達とこれやらないー?と誘い合って、一緒に参加してましたよ♡

工場の短期アルバイトのポイントはなんといっても高収入案件が多いということ。短期って高自給の場合が結構多いんですよね~!

下記で紹介する私のおせちのアルバイトは8時間作業で14,000円くらいもらってた気がします。学生のときはかなり嬉しい収入でした♡


私が参加していた短期アルバイト

私が参加していたアルバイトは主に工場作業の食品詰めアルバイト。工場作業のアルバイトは主にイベント前に募集がかかります!

クリスマス前にはケーキの箱詰め作業、正月前にはおせちの箱詰め作業、節分には恵方巻きを作る作業などなど。

こういうイベントに伴う食品バイトってかならず毎年出てくるものだし、一度やっておけば流れはつかめるので、次の年も「今年もやろうよ~!」ってなり参加してました。

特に印象に残っているのはおせちのアルバイト

自分の担当の具をレーンから流れる重箱にひたすら詰めていくアルバイトなのですが、おせちの重箱は品数が多く、具沢山ですよね。自分はこんにゃくの担当だったんですが「こんにゃくの人」って呼ばれるんですよね(笑)

1日限りの友達関係ではあったのですが隣のかんぴょうの人と仲良くなったりして。「かんぴょうの人はどこに住んでるんですか?」なんて言いながら楽しんでました(笑)

他にもこんぶの人、かまぼこの人、えびの人などがいて、わいわい楽しかったよ~(笑)

私はアルバイト中半日はこんにゃくの人で、半日は補充係を兼用していたのですが、「すみません伊達巻の人のところに補充お願いします~!」「私のところにもお願いします~私は卵の人です~」なんて言葉が飛び交っていて、マスクの下でニヤニヤしながら作業してました。

シュールだな(笑)


工場仕事(おせち詰め)の特徴は?

私がやっていた食品詰めのバイトは全て深夜作業でした。夜作って当日の朝から新鮮なうちに売るんですね~!

夜21時くらいから駅などに集合して、専用バスで工場まで行くケースが多かったです。朝は大体6時頃までが多かったな。

現地に着いたら給食のおばちゃんスタイルになって、髪の毛はしっかり帽子の中に、マスクと手袋もしっかり装着して衛生状態には気を使い、自分の担当の食材をひたすらレーンから流れてくる箱に詰める!!!

最初の数時間は食材を詰めながら一緒に参加した友達と恋バナしたり、愚痴を言い合ったり、話が弾んであっと言う間なんです。

楽しい!と思いながらどんどん時間も経っていきます。問題は深夜2時を超えてきたあたりから・・・。

ずっと下を向いて作業するので首が痛い!ダレてくる!友達との会話ももうネタ切れ!!!みんな無言でひたすらレーンから流れてくる箱に詰める、詰める、詰める・・・。

あっちのリア充女子軍団も、最初はあんなにキャピキャピしてたのに、今では無言だよって突っ込んでたな(笑)

でも、迎えるゴールは感動もの。

終わった~~~~!!!!!」って、友達と抱擁(笑)

そのまま朝マックして、帰って、寝る。私はバイト人間だったので、その後夕方からはいつものバイトに出勤してました。今では考えられない程のタフ感・・・(笑)



こういう体力仕事って、若い学生の方が手を出しやすいですよね。しかも、1日という短期だからこそやってみやすい!

正直、この仕事を毎日だとかなりキツイと感じました。1日だからこそ、割と楽しめるんだよね~。

終わったときは友達ときつかったね、って言い合って、それからしばらくはそのネタ話で持ちきりで・・・。なんだかんだ楽しかったね、という結論に至っちゃうのだ。

そしてまた来年同じ時期が来ると、「今年も・・やっちゃう?(笑)」ってなるんですよね~!

派遣と言えば、学生時代にやってみたいバイトのひとつではないでしょうか。短期でアルバイトをしたい日にやれるのも気軽でいいですよね♡


どこで登録できるの?



派遣会社と検索したら色々出てきますが、例えばこのサイトなんかは工場仕事に特化しています。全国で27,000件以上の求人を行っていて、その求人は毎日更新しているので、イベント前には特に求人が増えると思います!

私みたいに工場でアルバイトをしてみたいという方におすすめ。女性も大活躍しているようなので、女性にも♡

今回紹介した食品関係のアルバイトの他に、検品や検査、仕分けや梱包の工場作業の募集もありますよ◎

一人で黙々と仕事をしたい!という方にはかなり向いているアルバイトだと思います。

1日だけの短期から、寮付きでしっかり働きたいという人向けの長期求人もあるので、自分が求めている条件に合う求人を探せるサイトというのがポイント。

工場案件に特化した求人サイトなので、まずはここからお探ししてみるのもおすすめです◎

こちらから調べてみてください♡「クリスマス」で検索するともうかなり案件が出てきてましたよ!
【工場WORKS】なら見つかる♪あなたにピッタリのお仕事!

ぼっちクリスマス予定の方、今から予定を詰めちゃうのもアリ・・・(笑)


さいごに


時間を比較的作りやすい学生さん、パート時間で働きたいママさん、正社員で復帰したい休憩明けの方などなど、工場仕事に興味がある方は多いと思いますが、とくに私がおすすめしたいのは学生さんかな~!

体力のある学生さんにイベント行事で増える短期アルバイトはかなりおすすめできます。

しかもキツくても最短1日だし、1日だけなら頑張れちゃうのでは♡

とくに求人が増えるこの季節、気になった方は是非是非チェックしてみてくださいね~!






シェアする




\ ぽち♡よろしくおねがいします /

にほんブログ村 美容ブログへ






スポンサードリンク